恋愛コラム

体の悲鳴に対して努力でカバーしようとしないこと

 

本日も質問箱を頂きました。

 

 

他の要素は優しいのに、仕事になると言動が強めに切り替わってしまう男は一定数存在する。

だからと言って『自分は甘いんじゃないのか?」「自分が出来損ないだからキツいのでは?」なんて思う必要は一切無し!

キツい言動から余裕も失って、その結果自分を責めて、余裕も無いのに仕事を更に引き受けようとして結果を出そうとすることが解決策だと思ってない?

今あなたがすべきことは先輩が求める仕事量をこなす事でもなく、自分に鞭打ってひたすら耐えるでもなく、

あなたの現在の気持ちを職場の先輩にしっかり伝えること。

それでも変わらなければ上司に報告すること。

泣いたり胃が痛むなんてのはあなたの体が悲鳴あげてるって証拠。

その痛みが痛みと感じなくなった時が本当に危険だから、そうなる前にもっと自分を労わりましょう。

恋愛でも似たような事案があるんだけど、

彼から「なんでお前は俺の言うことが出来ないの?」なんて吐き出すモラ男がいたとして、モラ男沼に陥ってしまった人は、

「私が彼を満足させられないから彼が私に厳しいんだよね…もっと頑張らないと」なんて本気で思ってる。

んなわけねぇだろ!お前は私の看守か?彼氏だろ?お前が他責思考のモラ男だからこっちのテンションも上がらず余裕も無くなって疲弊して失敗ばかりするんだろうが!!何故出来ない?じゃなく出来ない理由は自分にあるのかも?と1㎜でもいいから疑ってみろや!!!って話

自分を責めないこと。

そして、無理は禁物。

余裕が無ければ人は正常な判断が出来なくなる。

あなたが上手く仕事が出来ないのは100自分が悪いと責めずに、その先輩の圧が邪魔している可能性の方が高いと自覚すること。

ダメになる前に、もっとあなた自身に優しくなりなさい。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 【ペアーズ】500+いいね!女性に会ってきた敗退のお話
  2. ジブリ映画『耳をすませば 』天沢聖司から学ぶモテる秘訣
  3. 10年以上のiPhoneユーザーがオススメする ”オススメアプリ6選!”
  4. ホワイトデーに男性から気持ちを伝えるのもあり?というお話について

関連記事

  1. 恋愛コラム

    恋愛をすることで幸せホルモンが分泌?オキシトシンとはなにか

    どーも、会社員ブロガーゆうじです(@yuji_6023)恋愛を…

  2. 恋愛コラム

    好きという認識の違い

    本日も質問箱を頂きました。&nbs…

  3. 恋愛コラム

    元彼を大切な友達と言える人。

    本日も質問箱を頂きました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 恋愛コラム

    【ペアーズ】500+いいね!女性に会ってきた敗退のお話
  2. 恋愛コラム

    ジブリ映画『耳をすませば 』天沢聖司から学ぶモテる秘訣
PAGE TOP