婚活女性の悩み

【男性思考】『仕事が忙しい』と言いがちな彼の本音について

どーも、会社員ブロガーのユウジです(@yuji_6023

先日、このようなご相談をいただきました。

 

『彼とはお付き合いして4ヶ月経つのですが、ここ最近はデートに誘うと決まり文句かのように
『仕事が忙しい』と言われてしまいます。彼は浮気をしているのでしょうか?
前々から予定を入れていたデートは来てくれるし楽しそうなので、浮気を疑うのは悪い気もしますが、不安です。
彼の本音が知りたいです。』

 

お付き合いを始めて数ヶ月経つと、男は本音を遠回しに伝えてきます。

態度にもじわじわと出てくることでしょう。

この『仕事が忙しい』も彼からの心の叫び。

そこで今回は、

”彼の『仕事が忙しい』という本音について”

こちらを男目線でお話していきたいと思います。

 

※先日ツイートした深掘り記事となります⬇︎

 

ユウジ
男は面倒くさがりで単調な意思表示をする生き物なんです。

 

毒舌系女子
ふざけんなの一言でしかない。

 

彼の『仕事が忙しい』という言い訳の中に隠された本音とは?

 

ご相談者さんの相談内容から読み取るに、デートを誘うタイミングは急だと感じました。

前々から予定を入れていたデートは実行されるとのことなので、このように分析。

すると彼の心境としては、

  • 仕事の疲れを癒せる相手、忘れさせてくれる相手ではない
  • 別れたいとはまだ思っていない(黄色信号気味)
  • 嫌ってはいない
  • 気を使う
  • 他のことに時間を使いたい

このように思っている可能性が高いのです。

これらをまとめると、

『仕事で疲れてるし、余計に疲れたくない…(優先順位が低い)』

キツい一言ですが、これが男の本音。

きっとこのご相談者さんもどこかで理解しているはず。

男は、

”いくら忙しくても会いたいと思えば会うと意思表示する生き物”

 

そう、男の本音はいつだってシンプル。

もちろん僕も過去、彼女に対して『仕事が忙しいから今日は厳しい』と伝えたことは何度もあります。

毒舌系女子
何度もあるのかよ

 

家でゆっくりしたい気持ち、趣味に費やす優先度が彼女と会う優先度に勝っていたのが本音。

仕事が忙しいと言いつつ、地元の友人と飲みに行った記憶も…

毒舌系女子
最低だな。。

 

今ならそんな言い訳をせず本音が言える強さを持ってますが、過去の自分は女性がどんな悩みを抱えているかなんて知らない未熟者。

そしてこの話をすると中には、

『いや、絶対浮気してるでしょ?』

と思う方がいるかもしれない。

実際このご相談者さんも疑ってますね。

でもね、

世の中には浮気をしない男だってちゃんといる。

もし世の中の男は浮気する生命体だ!と認識しているなら、あなたが出会った男達がクズすぎるだけ。

そして自分の周りにいる人種はあなたを映し出す鏡。

という事実は一応お伝えしておきます。

 

男が求めている女性像とは?

 

男が求めている女性像とはどんな人だと思いますか?

  • 顔が好み
  • スタイル抜群
  • 所作が美しい

上記全て間違ってはいないのですが、これらはあくまで恋愛での入り口のお話。

これらが全て揃っていれば、男性とお付き合いすることは赤子の手をひねるぐらい簡単だと言えます。

恋愛で1番難しいところとしては、一生のパートナーとなれる関係構築にあるのです。

どれだけ入り口が広かろうと、その後が全く出来ていなければ入り口は狭まり、関係性は終わりをむかえる。

では、その関係構築をする上で欠かせない要素(男性が求めているもの)とはなにか?

それは、

  1. 笑顔で話を聞いてくれる
  2. 否定的な態度は取らない
  3. 同調しつつ応援してくれる
  4. しょうもない話で盛り上がれる
  5. 話題が無くても平気な空気感がある

まとめると、

 

”一緒にいて気楽かつ疲れた時ほど会いたいと思える存在”

 

これが男の本音。

毒舌系女子
男の要求でしかないじゃん。もっと頑張れよって思っちゃうんだけど。

 

確かに、男はいつだってわがままであり子供。

でもその中で、彼女を大切にしたいと思う心をちゃんと持った男だっています。

そのような男性と関係を続けていくには、このような癒しとなれる存在であることが大切なのです。

しかし、これでも振り向いてくれない男も中にはいます。

その時は遠慮なく損切りしましょう。

無給で頑張っている家政婦のような存在で終わる人間になってはダメです。

愛情を与え、相手からしっかりと与えてもらえるような恋愛をしましょうね。

まとめ

 

恋愛は会う回数を重ねれば重ねるほど相手が見えてくる。

その結果、癒しの存在となれるか?一緒にいて疲れるか?と勝手に脳が判断し、関係性が決まる。

良好な関係性を築くためには日頃の積み重ねが肝心です。

今回は男の欲望を丸裸にしましたが、男も同じく相手のために頑張らなければならない。

恋愛は互いに寄り添わなければいずれ崩壊する。

片方がどれだけ頑張っても上手くいくものではありません。

なので、男性思考を理解した上で、

『こう考えてるからもっと優しくしてやっかな』

と自分で相手の思考を読み取り、コントロール出来れば勝ち確定。

それを小手先のモテテクで終わらすことなく、心からの愛情表現に変換出来るよう、日々寄り添っていきましょう。

恋愛は幸せになるためにするもの。

以上、会社員ブロガーユウジがお送りしました。

 

 

LINE@にてブログの更新をお知らせしておりますので、良ければご登録よろしくお願いします。

LINE@⬇︎
 
lin.ee/nfmLcVU

 

Twitterにて恋愛ネタも発信中。フォローお待ちしてますね。➡︎(@yuji_6023

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. ジブリ映画『耳をすませば 』天沢聖司から学ぶモテる秘訣
  2. 10年以上のiPhoneユーザーがオススメする ”オススメアプリ6選!”
  3. 【ペアーズ】500+いいね!女性に会ってきた敗退のお話
  4. ホワイトデーに男性から気持ちを伝えるのもあり?というお話について

関連記事

  1. 婚活女性の悩み

    相手の事を好きと理解する魅力の定義について

    どーも、会社員ブロガーゆうじです(@yuji_6023)タイト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 恋愛コラム

    【ペアーズ】500+いいね!女性に会ってきた敗退のお話
  2. 恋愛コラム

    ジブリ映画『耳をすませば 』天沢聖司から学ぶモテる秘訣
PAGE TOP